2017年1月

焚き上げ復活

2017年1月22日
投稿者:admin

左京区の吉田神社は室町時代から続く

大量の古いお札やお守りを境内で焚き上げる神事の火炉祭が今年から再び復活します。

焼却灰の処理方法を巡って京都市と折り合わず2年間、

大規模な焚き上げを中止していましたが、

焼却灰を産業廃棄物として処分することが可能となったことから、復活を決めたとのこと。

古札を持ち込む際は、リサイクル可能な紙は分別が必要になります。

環境の変化に伴い、様々な問題が起こることがありますが、

古くから続く伝統行事を絶やさないようにしたいものです。

産業廃棄物のことなら山本清掃


投稿者:admin

あけましておめでとうございます。

2017年酉年!

皆様は、どんなお正月をお過ごしでしたでしょうか?

今年もドラマチックに、わくわく感の溢れる

最高の年にしたいと思います。

何卒、本年も宜しくお願い申し上げます。

百年企業を実現します!

日本のキレイは、山本清掃から!